ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ベルボックス中田東店レンタルありがとうございました。

昨年12月に2畳のトランクルームを解約された山口様長い間有難うございました。

レンタル期間は2年間で主にマンションに収納できなかった五月人形、スーツケースなどを収納されていたみたいです。

ご主人の仕事の関係で横浜市泉区~名古屋に転居ということでの解約になりましたが、今度も賃貸マンションという事ですので、お近くにトランクルームがあればいいですね!

 

また横浜市は雪ですか?

2018130131059.PNGこの前の雪が日陰はまだ残っています。

なのに今週の金曜日は雪マークが付いてます。

ベルボックス24がある泉区は横浜市内でも雪が多いような気がします。

とにかくあまり降らないことを祈るしかないですね!

お仕事でトランクルームを使われている方にとってはやっかいです。

私も雪かきはしたくないので(笑)

ベルボックス24(泉区)は外国製です。

殆どの方ははコンテナは日本製だと思っていらっしゃると思いますが実は違います。

ほぼ韓国製と思って間違いありません。中には中国製の物もあるらしいのですが中国製は品質が劣るらしいです。

やはり日本で作らせるとコスト高になる為輸入しているらしいです。

ベルボックス24で使用しているコンテナも韓国より横浜の港に入ってきました。

加瀬倉庫さんで注文してから2ヶ月ぐらいかかりました。

たかが鉄の箱ですがけっこう高いんですよ!

国内で低コストで作成して頂けと助かりますね!

 

不動産市場セミナーに参加してみました。

1月26日 藤沢、湘南地区では有名なユーミーライフグループの上野さんのお勧めで不動産セミナーに参加してみました。ユーミーライフと言えば横浜市ではあまり知られていないようですが、湘南方面ではかなり活躍されている会社です。ユーミーさんとのなれ初めは看板を掲載させてあげると毎月2000円頂けるというお誘いからてした。泉区にもコンテナのレンタルルームを展開していましたので何かとアドバイス頂ければと思っていました。今回のセミナーは直接トランクルーム市場とは結びつきませんが、不動産市場の動向がよくわかりました。

横浜市の人口密度最下位の区は?

初めて知りましたが、ベルボックス24がある泉区は横浜市の区で人口密度が最下位です。

驚いたことに、市街化区域が総面積の51%しかないので残りは調整区域となります。

これでは仕方ありません。

ちょっぴり残念なような気もしますがその反面緑が多いという事になりますのでホットします。

このようなのどかな泉区でも、トランクルームの需要があるのは驚きませんか?

2月には満室を目指してビックリするようなキャンペーンを考えています。

ちなみに人口密度NO1は南区でした。

 

 

大きなトランクルームの方が成約率が高いのは何故?

只今の空室状況ですが、泉区中田北店の4畳タイプが一つと2畳タイプが4つです。

コンテナを設置した当初は狭い部屋の問合せが多く、広いスペースの部屋は埋まりずらいだろーと思っていましたが、契約されるのは広いスペースのお部屋からでした。広いお部屋は一度契約されると借りて頂ける期間が長く、こちらとしては大変ありがたいです。

満室御礼まであと5部屋です。泉区でトランクルームを探している方お待ちしております。

 

泉区中田北のレンタルコンテナ契約後、居所不明に

この方は年金生活者でして、保証会社の審査もOKだったので問題ないと思っていましたがところがどっこいです。

2ヶ月分の賃料と保証料を現金で支払い、ベルボックス24中田北店の契約完了、その後、銀行から毎月のレンタルコンテナの賃料が引き落とされるシステムでしたが

初月から賃料を引き落とすことができず、再三の督促にも返答なし、契約時の住所を尋ねると空室、住所を変更しいなくなってしまいました。

コンテナを開錠すると中は荷物で満杯でした。

最初から計画的犯行とは思いたくありませんが残念ですねー!

 

 

 

日陰の部分はまだ雪が残っています。ベルボックス中田東店

201812410488.JPG一昨日の雪にはビックリしました。横浜市は夕方から降るという予報でしたが昼すぎには

ちらつき始め、夕方にはあたり一面真っ白です。

横浜市内でも山を一つ越えると雪の量も全然違いますが比較的泉区は多い方です。

コンテナをレンタルされている方は足元にお気を付けてください。

昼になれば固まった雪も柔かくなるので除雪しようと思います。

ベルボックス24(泉区中田東店と中田北店)ホームページ90%完成

泉区の中田東でトランクルームを初めて既に5年目になり、昨年中田北にコンテナ型トランクルームを新たにオープンしました。

それに伴いホームページを作成することとなり、ほぼ完成したしましたのでご報告いたします。

 

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページ上部へ