ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

これは驚き ベルボックス中田東が第一面

試に「泉区」「中田」「倉庫」というキーワードでyahooで検索すると第一面にベルボックス24中田東店が出てきました。

これからは「コンテナ」「トランクルーム」などのキーワードでトップ画面にでてくるように頑張ります。(笑)

 

泉区中田北の倉庫回未だ回答なし

前回のブログで3年の定期借家契約でお願いしたとこまでは書きましたが、借り手から考えさせてくださいと返事をもらってから連絡がありません。本当に借りたいのであればもう少し積極的になって欲しいのですが、なんとも反応が悪いのは困ります。

建物を取り壊して、舗装することになるので業者との段取りも考えなければならず、はっきりした回答がないことには話が進みません。

御商売を始める時は「なんとしても成功させる」ぐらいの意気込みが必要だと思いますが?

 

泉区中田北倉庫 定期借家契約

鈑金屋さんの息子さんが中古車屋さんを始めたいということまでは判りましたが、

相手側からは2年間の定期借家契約でお願いしますと言われました。

こちらも色々契約方法を模索していたところでして、定期借家契約というのはこちらから提案した方法です。

ただ、期間を2年にしてくれと言われたので驚いています。

私としては、もう少し長いスパンになると考えていましたが、相手側から短い期間でお願いされるとは思いませんでした。

多分、もし経営がうまく行かなかった場合の事を考えてだとは思います。

確かに、その気持ちも判ります。

こちらとしては何とか最低3年は借りて頂かないと、投資した意味がなくなってしまうので

期間3年の定期借家でお願いしています。

 

泉区中田北の倉庫、契約交渉

昨日、隣の鈑金屋さんに連絡をしましたところ、賃料108000円でも借りたいと言われました。

前回の様子からして、ちょっと驚きでした。

どうやら借りたいと考えているのは鈑金屋さんの息子さんらしく、お父さんとは温度差があるような気がします。

今、板金工場として借りているスペースの隣で息子さんが中古車屋さんをやりたいということでした。

そうであれば、契約の仕方を考えなければいけません。

さて、どのような内容で契約したらいいのかこれまた面倒です。

泉区中田北の倉庫<契約成立しそう?

中田北の倉庫を屋内バイク駐車場に?

隣の鈑金屋さんが借りたいと名乗りをあげた中田北のスペースですが、賃料は最低108000円(税込)で交渉したところ尻込みしてしまいました。

こちらも、現時点でそれ以下で賃貸しするつもりないのでもしかしたらこの話はなくなるかもしれません。

こちらの気持ちとしては、自己での事業計画もありますので、値下げするつもりもありません。

相手の要望を受け入れた場合の投資費用を考えると仕方ない数字だと思います。

空いてるプレハブを壊さず利用し、屋内型のバイク駐車場に使えば投資費用も抑えられるのですが需要があるかどうか?

 

 

ベルボックス24中田北店の自販機撤去

毎月の利益が1500円前後で電気代にもなりません。

ベルボックス24中田北店オープン時に設置した自動販売機の契約期間三年が来たので撤去することにしました。

早いですねー!もう三年ですか!

設置当初はLED蛍光灯だではぶっそうなのでにぎやかしに設置した感もありましたが、あまりにも売上が悪いのでしかたありません。

契約書には一ヶ月前に解約希望の連絡をしない場合は自動で1年間延長となる記されています。

他の自販機会社は融通が利きますがこの〇〇〇〇社は厳しいそうです。

 

中田北倉庫、調整区域から市街化区域へ

前回のブログの続きですが、実は電気屋さんが退去された倉庫のある土地は、今年から調整区域から市街化区域に変更になりました。

周りの住民の方の殆どの方は喜んでいられましたが、土地の価値が上がれば税金もあがります。

売却を考えている方や家を建築されたい方にとっては願ってもないことですが、そうでない私としては悩ましいところです。

隣の鈑金屋さんが借りたいと既に申し出ていられのですが、条件があり、今の古いプレハブの撤去と地面を舗装を希望していられます。その他6畳ほどのユニットハウスが欲しいというこです。

これには概算で220万円以上の費用が必要で、これを賃料に転嫁すると最低10万円は頂きたいと考えています。

将来仕方なく売却せざる負えなくなったときのことを考えるとコンテナを置いてしまった方がいいのか、フレハブを壊さず利用して屋内型レンタルボックスにした方がよいのか思案しています。

 

 

やっと退去した中田北の倉庫!

中田北で30坪強のスペースにあるプレハブを倉庫として賃借されていた電気屋さんがやっと退去されました。

こちらから退去をお願いし訳でなく、借主さんから言い始めたことなので退去はすんなり進むと思っていました。

しかし、そうすんなり物事は進みませんでした。

私も承知していましたが、プレハブスペースの半分は又貸しされていました。

その方が非常にだらしない方のようで、退去を即してもなかなか進まないということで10月末退去予定が一ヶ月近く伸びてしまいました。

プレハブの前のスペースには長年にわたりその方の不動車が放置してあり、撤去するにも登録抹消されているのかわからなかったり、倉庫の中身は全く手を付けていない、電話しても応答がない、そんなことだらけで大変だったようです。

又貸ししたのは電気屋さんなので責任は電気屋さんにありますが、しかしこの電気屋さは大変良い方で、こちらも同情してしまいました。

 

泉区中田北に屋内型トランクルーム

泉区中田北の小さな倉庫がを借りていた電気屋さんが10月に退去されました。

広さは13坪のプレハブ倉庫です。

更地にして貸して欲しいという問合せは既にありますが、調整区域から市街化区域に変更された土地なので思案しています。

後々、売却する際に、立ち退きの問題も絡んでくると思いますので、自己でトランクルーム等に使用した方がよいのではないかとかんがえております。

自己使用するのであれば屋内型トランクルームに内装を改装して使用するという事になると思いますが、満室にするまでは時間はかかると思います。

他人に貸すのはかんですが、悩むところです!

ページ上部へ